理想の自分を追い求めていて疲れきってはいませんか?

理想の自分になるために日々頑張っている…
こんな頑張りいつまで続くんだろう…

そんな風に疲れきってはいませんか?

 

理想が遠すぎると

「あ、これは私には無理だ…」

そう思ってすぐに諦めて頑張ることが出来ません。

 

でもね、今の自分より少し上の理想だったりすると
無理してでも頑張れたりするものです。

でもなかなか手が届かなくて全然叶わなくて
いつまで頑張ればいいんだろう…

 

そんなふうに終わりが見えない頑張りが続く
ことになって苦しくなってくるのです。

 

結構周りの期待に答えようと頑張っていませんか?

自分の喜びよりも周りが喜んでくれるような
行動をとってはいませんか?

 

こういう時って自分は置き去りにされているので
「他人軸」という状態になっている場合が多いです。

 

周りをがっかりさせたくない…
ダメな自分を認められない…
期待に答えないと愛されない…

 

そんな恐れもあるかもしれません。

 

そして周りの人はあなたがこんな気持ちになっている
ことなんて全く分かっていません。

 

むしろあなたのことを

「あの人は順調だから全然問題ないでしょ…」

そんな風にすら思っていると思います。

 

私も以前はそんな生活をしていました。

「こんな頑張りいつまで続くんだろう…」

まさにそう考えていました。

 

そして周りからはあの人は大丈夫を
思われていたのも聞こえてきました。

限界が来てもう頑張れなくなってから
大丈夫ではないことに気がつきました。

 

ですからあなたのようにまだ頑張れているうちに
ぜひ気がついて欲しいですね。

今からでも遅くはありません。
自分の為に自分が喜ぶことをしてあげましょう。

 

周りをがっかりさせてもいい…
ダメな自分を認めてあげる…
期待に答えなくても十分に愛される…

 

そんな気持ちに少しずつ変えて行きましょう。

 

あなたは今、十分疲れていると思います。

「いや、私は大丈夫ですよ!」

そう思っているかもしれませんが多分全然
大丈夫ではないと思います。

 

「こんな頑張りいつまで続くんだろう…」

 

そんな気持ちになったら要注意です。

 

私は何の為に頑張っているんだろう…
私は本当はどうなりたいんだろう…

 

そんなことをゆっくり考えてみてください。
きっと心も体も楽になってくると思いますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。