HSP(敏感な人)は忙しい日が続くと刺激から逃れる為にひきこもりたくなる

とても敏感なHSP。

仕事だったり趣味だったり予定が重なって忙しい日が続く時ってありますよね?

「あー、仕事が忙しかったから気晴らしに温泉旅行でも行くか!!」 そんな気持ちにもなると思います。

しかし、そんな時HSPは刺激から逃れる為に自分の部屋だったり静かなところで休みたくなるのです。

「えー、気晴らしにどっか出かけた方がスッキリするし絶対にいいよ!」 そう思いがちですが、HSPにとっては逆効果でもっと疲れてしまうのです。

例えば、あなたの友達と2人で旅行に行き1日外出して歩き回ったとします。

結構歩いたのであなたはかなり疲れています。

ホテルに戻ってきて部屋で少しくつろぎながらゆっくりします。

するとあなたの友達は 「せっかくだからこの後、外のお洒落なバーで飲みに行かない?」 こう誘われたとします。

あなたは行きたくない訳ではないのですが、部屋でゆっくりしたい気持ちが強いです。 結果、あなたの友達は1人でバーに行き、あなたは部屋でゆっくりしました。

このようにHSPは楽しいと思うことでもやり過ぎてしまうと疲れてしまうのです。

私も今までの人生でなんでこんなに人より疲れてしまうのか分かりませんでした。 自分の体力がないからかな?とか思ったりもしました。

そうではなくて、HSPは他の人より普段から感じる刺激が多すぎるのでとても疲れやすくこまめに休みをとる必要があるのです。

最近になって私もようやく分かってきたので、好きなことでもやり過ぎに気をつけています。 そうは言ってもまだついやり過ぎてしまうのですけどね…

あなたも気をつけながら生活すると疲れきってしまうことが減ると思いますよ。 そしてどうしても疲れきってしまったときには思い切って静かな場所に引きこもって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。