転職しようか休もうかで迷ったら休みましょう

なんか疲れたから転職しようか…
それとも休んだ方がいいのかな…

そんな風に思ったら結構ヤバイので
迷わず休みましょう。

 

結構まわりから受けたビリーフ(思い込み)に
しばられていたりするんですよ。

 

・仕事はちゃんとしなくちゃいけない…
・期待には答えなくてはいけない…
・多少体調が悪くても頑張って働かないといけない…

 

こんなビリーフ(思い込み)があると
辛くても体にムチ打って頑張ったりするものです。

 

でも人間ですから辛い状態で頑張り続けるのも
そう長くは続かないものです。

そんな時にふとちょっと休みたい…
そう感じるものです。

 

これってこれ以上頑張り続けたら危ないですよ…
そんな心からのサインなんですよね。

そのサインを見逃したり気がつかなかったりすると
心身の不調をきたして突然休まざるおえなかったりします。

 

ですからこんな時は思いっきり休みましょう。
休むといっても1日休んでまた復帰とかではないですよ。

あまり期間を決めないでゆっくりやすんで自分の好きなこと
喜ぶことをゆっくり過ごしながらやりましょう。

 

こういう時って休む罪悪感があって自分の好きなことが
出来ないという思考になりがちです。

ですから「今は休むのが仕事!」
そう思ってゆっくり休みましょう。

 

その間にエネルギーが回復してきたらどうしてこうなったのか
自分自身の心と対話するのもいいでしょう。

結構こんな体験が1度や2度ではない場合がありますからね…

 

そうすればまた同じようなことで心身共に疲れきらないで
上手く乗り切れるようになるかもしれませんよ。

 

転職しようか休もうかで迷ったら迷わず休む。

ぜひ覚えておいて欲しいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。