人の人生の転落を喜ぶと自分の人生も転落傾向にある

あなたは人の不幸を喜ぶタイプでしょうか。
それとも人の幸せを喜ぶタイプでしょうか。

人間あいまいなので完全にどっちのタイプとは
言えない場合が多いですよね。

 

でもどちらかが多いとかはあると思います。

 

実は人の人生の転落を喜ぶと自分の人生も転落傾向にある
という場合が多いです。

 

私も以前は結構他人の人生の転落を喜ぶ傾向に
ある人生を送っていました。

恥ずかしいですね…

 

仕事で同僚が失敗した時に密かに喜ぶ自分がいました。
結構イヤなやつですよね…

そして同僚が何か仕事で成功するとメチャメチャ嫉妬
しまくっていました。

 

でも振り返ってみると自分の人生も決して良くはなく
転落傾向にあったなぁ…としみじみ思います。

でも最近は結構考え方も変わってきて自分の心の声に
敏感になると段々と不幸を喜ぶ傾向が変わってきました。

 

キッカケは友人の結婚ですね。

本人から報告をされた訳ではなかったのですが
連絡先の苗字が変わって新しくなっていました。

 

あぁ…結婚したんだなぁ…
そう思いましたね。

でも不思議と嫉妬とか焦りとかいう感情はなくて
純粋に良かった…と喜んでいる自分がいました。

 

以前なら嫉妬とか焦りの気持ちしかなかったと
思います。

こういう風に思えるようになったということは
人生転落傾向から上昇傾向にあるということですかね。

 

なんかとても嬉しい気持ちになりました。

 

でも場合によっては嫉妬とか焦りの気持ちが出るときもありますよ。
だって人間ですからね。

でも人の幸せを喜べる場合が増えてきたような気がします

 

あなたは人の人生の転落を喜ぶ傾向にあるでしょうか。
その場合はチョット視点を変えてみてください。

自分の人生も転落傾向にないでしょうか。
その場合はこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

きっとあなたの心の中には人の幸せを喜べる
素敵な心があるはずですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。