他人軸で生きてきたあなたが自分軸を取り戻すには

他人軸は疲れるし辛いから自分軸を取り戻しましょう。
あなたもこんな言葉聞いたことがあるでしょう。

 

じゃあ具体的にどうやったら自分軸を
取り戻せるのか。

結構分からなかったりすると思います。

 

そこで改めて自分軸を取り戻す方法を
書いていきたいと思います。

 

他人軸とは文字通り他人の感情だったり
他人の意見に振り回されてしまうことです。

そして色々な決定を他人にゆだねてしまう
というものです。

 

でも決して自分の意見がない訳ではありません。

他人に同調することによって自分の意見を
押し殺すことによってその場はまるく収まります。

 

私もそうですが平和主義者に多いと思います。

 

その裏には自分の意見を言ったら

人に嫌われる
人に攻撃される
人から馬鹿にされる…

の怖れが強烈にある気がします。

 

そうなるくらいなら自分の意見や感情を
押し殺した方がいいと思うのです。

だからまずその怖れを少しずつ和らげる
必要があります。

 

小さなころに自分の意見を言ったらいじめ
られた経験があるかもしれません。

親に怒られたことがあるからかもしれません。

 

そういうのに少しずつ向き合いながら
怖れを緩和させていきましょう。

これには時間がかかるので少しずつやったり
カウンセラーに手伝ってもらうのもいいでしょう。

 

その次に自分の意見がわからない…
そういう過程に行きます。

 

長年自分の意見を押し殺してきたので
自分のやりたい、楽しい、ワクワク…

そういった感情なりの感度がマヒして
しまっているんですね…

 

ではどうしたら取り戻せるのでしょうか。

 

それは好きなことを少しずつやってみるのです。

 

最初は好きなことなんて思い浮かばない
かもしれません。

 

その時は

最近笑ったことを思い出す。
自分が気持ちいいことをする。
美味しいものを食べる。
体を少し動かしてみる。
カラオケで歌いまくる。
海を見に行く。
ダーツをする。
ラーメンを食べまくる…

最後の方は私の趣味でしたね。。。

こんな風に自分の心が動きそうなことを
してみるんですね。

 

とにかく何か少しでも気になったりやりたい
と思ったことを可能な限りやるんですよ。

 

すると自分が長年押し殺してきた自分の感情や
意見が自分で自覚出来るようになってきます。

そうすると言いたいことが言えるように
なってきたり…

 

自分のやりたい、楽しい、ワクワクすることが
どんどん思い浮かぶようになったりします。

そうすると自分を大切に出来るように
なってくるんですね。

 

もうそうなったら自分軸を十分に取り戻して
いるのに気がつくでしょう。

 

まずは他人軸である自分に気がつく

その背景にある怖れを癒してあげる

少しでも気になったことをやってみる

自分軸を取り戻す

自分を大切に出来る

こういう過程になります。

 

私も長年他人軸で生きてきました。
結構背景にある怖れを癒すのが大変でしたね…

なかなか時間がかかりました。
今でも怖れが復活する時があります。

 

でも以前よりはかなり自分軸に
なってきた気がします。

 

あなたもそうやって以前よりも少し自分軸を
取り戻すだけでもかなり楽になってきます。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。