そのままの自分でいいんだと心から体感するとエネルギーが沸いてきます

私は幼いころから常に何かになろうと頑張って
生きてきた気がします。

物心ついた時から親の期待に答えよう…
そうしないと親に認められない…

 

今の自分はダメなんだ…

 

そうやって現在の自分の良いとこ持っている
素晴らしいものをみていなかった気がします。

 

常に目標があってその目標にならないと自分は
ダメなんだ…

そうやって常に自己否定して生きてきたことに
最近気がつきました。

 

キッカケは先日受けたカウンセリングです。

 

自分には自分を苦しめている数々のビリーフ(思い込み)
があっていい思い込みならいいのですが…

気がついたら自分を苦しめているもので
心がガチガチに固まっていました。

 

それゆえに行動は制限されるし常に心はビクビクして
休まることがありません。

そんな心を他人に気がつかれないように
隠して生きていました。

 

でもカウンセリングで…

「そのままの自分でいいんだ…
 実は変わらなくていいんだよ…」

こんな視点を持つことを学びました。

 

最初は頭では理解しているのですが
心から体感は出来ませんでした。

要するに人間の90%以上を占める
潜在意識まで届いていなかったんですね。

 

まだカウンセリングから数日しか経っていませんが
少しずつ潜在意識で理解出来てきた気がします。

 

体感し始めた証拠ですね。

 

そうすると自然と体からエネルギーが沸いて
来ているのに気がついています。

 

今まで体感したことがない感覚ですね。

 

あまり考えずに行動が出来つつありますし
なにより心がとても穏やかなんですよ。

私は結構ネガティブ思考だと思っているのですが
ポジティブとも違う感じです。

 

ニュートラルっていうんですかね…
そんな感覚に今なっています。

これから先これを続けているといい方向に
変化していきそうな気がします。

 

変わらなくていいんだよと思うといい方向に
進むって少し矛盾していますよね。

でも実際あるのかなと思っています。

 

自己肯定ってこんな感覚なのかなと
思いつつある感じです。

 

あなたも目標や夢があるかと思います。
それに向けて頑張ることは素晴らしいことです。

でもね、現在の自分を否定してその目標でない
自分はダメだと思っているとかなり辛いです。

 

「そのままの自分でいいんだ…
実は変わらなくていいんだよ…」

 

これを心から体感することによって現在の自分を
肯定出来てとても幸せな気持ちになります。

結果、目標や夢が叶う確率が高くなるのではと
思います。

 

ぜひ何度も言葉に出して言ってみて少しずつ
潜在意識で体感してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。