自分の心のルールが辛いものなら手放すといいですよ

あなたの心の中には色々なルールがあると思います。

何事も頑張らなくてはいけない…
親に感謝しなくてはいけない…
親を嫌いになってはいけない…
同じ仕事は3年続けなくてはいけない…
人を嫌いになってはいけない…
出来ないと言ってはいけない…

このように数えたらキリがありませんが
誰でも自分の中のルールって持っていますよね。

 

それがエネルギーになって楽しくて仕方ないならいいのですが
辛くて辛くて仕方ない…

 

そんなマイルールは手放すといいですよ。

 

なぜそのルールを信じているのか。

それは親、親戚、兄弟、学校の先生などから教えこまれた
ものかもしれません。

 

自分の中では当たり前なのでそれに反することをすると
なにか拒否反応が起きたりするかもしれません。

大事なのは辛いか、楽しいかです。
辛いマイルールはさっさと手放しましょう。

 

特に幼いころから親、先生に教えこまれたルールを
手放すのは簡単ではありません。

手放す過程で罪悪感でいっぱいになるかもしれません。

 

でもね、自分か辛くて苦しくてどうしようもないなら
少しずつでいいので変えて行きましょう。

それと同時に自分が幸せになれる、楽しい、ワクワクする
マイルールを少しずつ作って行きましょうね。

 

最初は辛いマイルールばっかりだったのが自分が幸せに
なれるマイルールが多くなると毎日がキラキラしたものになります。

 

私は以前、仕事はとても辛いものというマイルールが
あることに気がつきました。

転職して違う仕事になってもいつも仕事を辛いと感じていました。
そして忙しくて大変なものと思っていました。

 

今では仕事は楽しいもの、自分を幸せにしてくれるものという
ルールに変わりつつあります。

 

あなたも辛いマイルールの1つや2つあるのではないでしょうか。

それがもし今の自分に合っていなくて他人から教え込まれたものなら
さっさと手放しましょう。

 

そして楽しい、幸せになれるルールに書き換えちゃいましょう。

あなただけのオリジナルの素晴らしいマイルールで毎日を過ごして
みてください。

 

毎日が大きく変わると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。