安心感が欲しいけど手に入らないのは実はあなたが持っているからです

安心感が欲しいのに全然手に入らない…
いつも孤独で全然癒されない…

あなたもこんな風に思ったりしたことないですか?

 

色々な人に安心感を求めるのですが来る人みなが安心感を求めている人ばっかり…

なんで私に安心感をくれる人が現れないのかな…

結構絶望的な気持ちににもなるかもしれませんね。

 

でもね、

 

実はもうすでにあなたが持っているものであなたは与える人間なんですよ。

 

「え~~~!!!嘘だ…そんな訳ないよ…」

胸に手を当てて考えてみて下さい…

友達や家族からあなたと過ごしていて「安心する」と言われたことないですか?

大体あると思います。

そうなんです。

あなたはもうすでに持っているからあなたの安心感目当てで安心を求める人がよってくるのです。

 

だれも安心感をもうすでに持っているあなたに安心感を与えようと思う人なんていないですからね。

大金持ちなのにそれに気がついていなくて「お金がない」って言っているようなものです。

なんとなく分かりましたかね。

あなた自身が気がついてないだけなんです。

 

私も昔から友人から
「話を聞いてもらうととても安心する…」
と言われてきました。

私も安心感が足りない…誰か与えてくれ…
そう思っていましたがこれを知ってから理由が分かりました。

私は他人からみたら安心感を持っているように見えるんですね。
だから安心感を求める友人が話を聞いてもらいに来るんですよ。

 

でもなかなか信じられない話ですよね。
これを自覚する秘訣があります。

 

自分の好きなこと、ワクワクすることを考えてみることです。

 

何でもいいですよ。
自由に考えてみてください。

大体行き着くところは安心感を与えることに関連していることが多いです。

 

安心感なら人の話を聞いて助言する…
仕事で言うとカウンセラー、セラピストとかですかね…

自覚はしていないですが潜在意識はきちんと知っているんですね。

 

あなたも安心感が手に入らない…
そう思っているなら「自分にもうすでにある!」と考えてみてください。

そうすると意外とあなたのこれからの人生が劇的に変化してくるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。