米津玄師のニューアルバム「STRAY SHEEP」は音に敏感なHSPのヒーリングミュージック

先日かなり久しぶりに音楽CDを買いました。

もうどれくらい久しぶりですかね…
数年くらい経っているかもしれません。

 

その久しぶりに買ったCDが

 

米津玄師のニューアルバム「STRAY SHEEP」

 

です。

 

米津さんの大ヒット曲「Lemon」から後の
数々のヒット曲が入っているニューアルバムです。

色々な所で宣伝しているのでもうすでに
知っている人も多いでしょう。

 

「Lemon」は私にとってもかなり衝撃的な曲でした。

ユーチューブで映像と共に聴いた時にはもう
全身鳥肌たちまくりで聴き終わったら涙が出てきました。

 

なんか私のなかで感じたものがあったのでしょうね…
もの凄く心に響く曲です。

これはもう買って聴かなければ…
そういう思いで購入しました。

 

私はブルーレイディスクがあるものを買いました。
CDとは別にライブDVDが収録されているものですね。

いざ家に帰って静かな部屋でウォークマンに入れて
ゆっくりと聴いてみました。

 

1曲目から最後まで通しで聴いてみましたが
率直な感じで言えば…

 

「なんて耳に優しい音楽と声なんだろう…」

 

そういう印象でした。

 

私にはヒット曲がたくさん入っているというのは
あまり重要ではなかったです。

それよりも米津さんの曲の深さ、声の出し方…
もの凄く繊細で緻密なアルバムだな…

 

そう思いましたね。

 

私は非常に音に敏感でよく外食する時に厨房から
ガチャガチャ音が聞こえてくるのがもの凄く不快…

それくらい音には非常に敏感です。

 

この米津さんのアルバムは…

例えると森の中の小鳥のさえずりだったり
川の流れる水の音だったり…

 

もの凄く耳に優しい音楽だな…

 

これこそヒーリングミュージック!!!

 

そんな感想を持ちました。

 

なので寝る前に聴いても脳が働き過ぎて眠れなくなる…
そんなことはなくてむしろ眠りに導いてくれる…

そんな音楽ばかりだな…このアルバムを聴いて思いました。

 

森の中に行ったり、川まで足を伸ばしたりって
結構大変だと思うんですよ。

だけどこの米津さんのアルバムはそんな体験と
同じくらいの効果がある…

 

私はそう感じましたね。

 

音に非常に敏感でどうしようもない…
そんな感覚系のHSPさんにはぜひ聴いてもらいたい…

純粋にそう感じさせてくれるアルバムでした。

 

ぜひ手に取って1曲目から15曲目まで通しで
聴いてみて欲しいですね。

 

米津玄師のホームページはこちら

米津玄師オフィシャルサイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。