HSP(敏感・繊細な人)にオススメの本【上級】

いっけんHSPとは関係ないようで実は
関係しているかも…

そんな本の数々を紹介します。

 

自分の才能ってなんだろう…
もしかしたら今人生の転機かも…
仕事って1つじゃないとダメなのかな…

あなたのそんな疑問や悩みに答えてくれる
本であると私は思います。

 

 

①さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 トム・ラス(著),古屋博子 (翻訳)

自分にはどんな才能があるんだろう…
なかなか実感するのって難しいですよね。

そんなあなたの才能をテストを受けることによって
明らかにしようという本です。

ぜひあなたの隠れた才能を実感してみてください。

書評はこちら
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

 

②トランジション ――人生の転機を活かすために ウィリアム・ブリッジズ (著), 倉光 修(翻訳), 小林 哲郎(翻訳)

人生長く生きていれば何回も転機というものが
訪れると思います。

そんな時にぜひ読んでもらいたい本です。

人生の転機をどうとらえどう生きていけばいいのか…
とても参考になる内容です。

書評はこちら
トランジション ――人生の転機を活かすために

 

 

マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法 

仕事は1つに絞らないといけないのかな…
どれもそれなりに出来るけど飛び抜けて出来ることがない…
器用貧乏と言われ続けてきた…

そんなあなたにぜひ読んでもらいたい本です。

マルチポテンシャライトとは今までの常識をくつがえす
新しい働き方・生き方のスタイルです。

書評はこちら
マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法

 

 

どの本もあなたの人生をあなたらしく生きる
助けとなってくれることでしょう。

気になった場合は読んでみることをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。