HSP(敏感な人)は深く段取りを考えてから仕事をする傾向にある

あなたは仕事にすぐに取り掛かるタイプですか?
それとも段取りを考えてから取り掛かるタイプですか?

 

どちらがいいとか悪いとかの話しではありません。
ようするにタイプといった方がいいですかね。

そしてHSPは段取りをよく考えてから動くタイプが
多そうな気がします。

 

例えば先日私は家で食器の洗い物をしていました。
結構多い量の洗い物をしばらく観察していました。

そして1つ1つ考えながら食器を洗って
乾かす容器にそろえて入れている自分に気がつきました。

 

ある日、家族が食器洗いをしている時には
私のようにはしなくてどんどん揃えないで洗っていました。

 

その瞬間に

「私のように深く段取りを考えない人もいるんだな…」

そう感じたのを記憶しています。

 

以前の職場でも私は仕事を頼まれてからすぐには動けません
でした…そうです、段取りを考えていたのです。

 

こういう準備をしてこうやってこう動けばスムーズに
行くし失敗も少ないだろう…

その思考の段取りを終えてからでないと動けません。

 

だからよく上司に「早く動きなさい!」そう言われた
のを思いだしました。

 

やっぱりこういう深い思考ってHSPならではだからじゃ
ないかなぁ…と最近は感じています。

そしてこう考える人って結構貴重じゃないのかな…
そうとも感じています。

 

だから同僚がすぐに仕事に取り掛かっているのを見ると
ヒヤヒヤしたのを覚えています。

そうです、あぁ、あそこで失敗したりしないかな…
そんなのが読めたりするんですよ。

 

HSPは危機管理能力が高いとはよくいいますが
まさにそれですね。

 

あまりに考えすぎて全然動けないのも問題かもしれませんか
こういう深く段取りを考える人もいるのを知ってもらいたい…

そんな気がします。

 

とくに上に立つ立場の上司に理解のある人であって
欲しいものですよね。

 

あなたは深く段取りを考えてから仕事をするタイプですか?
私のように上司から色々言われるから深く考えるのを辞めた…

 

その場合にはそんな能力とても貴重なのでぜひ
生かせる環境に身をおいてもらいたいと強く思います。

あなたのその能力は才能だと思いますから…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。